飲むだけで全然違う。エイジング美容ドリンクがヤバい!

みなさん、こんにちは。

最近はブログの更新率高めな爽やか度アップアドバイザーの高橋です。

ここ数日、嬉しいことに「ブログ参考にしてます!」とか「些細なことでもいいので更新してください」などのどんどんお問合せが増えてきてきました。

前までは、ブログはしっかりとしたお題で書かなきゃと思っていて一記事書くのに記事のネタ探しからしていたように思います。

その結果、更新頻度も少なくなっていたのですが、ブログって本当に伝えたいことを伝えられる場所ですもんね。

自分が普段使っているものや何気なく過ごしている日常の中にネタはたくさんあるんだと、皆さんのコメントから気づくことができました。

話題の商品や新鮮な情報を発信することも大切ですが、自分の感想や日々思うことなども書いていかないと自分でブログをやっている意味ないですよね…

これからは僕が日頃から使っているものや使ってみた感想など、ちょっとした事でも更新していこうと思います。

というわけで、今回のお題は僕がかれこれ3年ほど愛飲しているビューティドリンクについてお話していきますね。

ご褒美に買いたいと思えるくらいの美容ドリンクとの出会い

このビューティドリンクを知ったのは僕が美容部員をしているときでした。

美容部員は23歳~26歳の間までやっていて、デパートにある色んなコスメに触れ合ったり商品をたくさん買っていたように思います。

とくにデパートに勤めていると社割があったりで、ついついコスメとか買いすぎて毎月のお給料を全部化粧品に使っていました。(社割っていってもデパコスなので全然高いです。。。)

当時、美容部員をしていた時も疲れが出ると吹き出物が出てくる体質だったので肌荒れを改善しようと、毎日色んなブランドの化粧品を試したり、他ブランドの美容部員さんに商品説明を受けに行ったりしていました。

そんな日々を送りっていたある日、自分の勤める百貨店のコスメフロアに「サプリメント」のメーカーが新しく入店してきたのです。

当時僕は25歳でそろそろエイジングケアも始めないといけないと思っていたのと、ニキビが一つもできない日がない肌をなんとかしたいと思っていたので内側を補強するサプリメントにすごく興味が湧きました。

これまでもデパートにある色んな化粧品を試しても肌荒れがよくならなかったので、もしかして肌表面の環境が原因ではなく、体内環境が良くないんじゃないかと思い始めていたころにサプリメーカーが入店してくるなんて運命としか思えません。

しかも、サプリ店の店長さんが、顔なじみではありませんか!(当時、勤めていた百貨店以外で休日は買い物していたのですが、休日足を運んでいたデパートにいるサプリ屋の店長さんが僕の勤める百貨店に移動してきたのです。

さっそく色々相談しに行き、まずはビタミンC、E、ミネラル、グルタミン、プラセンタあたりからサプリ生活を開始。

インナービューティは漢方や飲用オイルなど色々な種類はありますが個人的にはサプリが好きです。(サプリは気休めと言われていますが、なんかサプリが好きなんですよね。)

サプリは飲み始めてから1か月後に効果が出てくるといわれていて、正直肌に対する効果は大きくは感じませんでしたが、なんだか「お手入れしている」という安心感があるのと一日を通して仕事の時も疲れにくくなっているなという実感はありました。

でも高い!

身体が疲れにくくはなっているけど月に2万くらいを固定費で払いながら肌への効果はあまり感じないのなら続けていけないかも…と思い正直に店長さんに相談しました。

そこで店長さんはまた乳酸菌やオメガ(オイル)やクエン酸など色々なサプリを進めてくださって3か月くらい試してみたのですが、やっぱり高い!

今あるサプリも気に入っているけど、あれこれ飲むより、なんかてっとり早くキレイになれるものないかな~なんて思いながら店長さんに聞いてみると棚の奥から何やら神々しい箱が出てくるではありませんか。

「これ、うちの商品じゃないんですけど、めっちゃいいんでおすすめしますね。高いですけど。」(参考価格:10本で13000円です)

店長さんがそう言って出してきたのが、ビーマックスという美容ドリンクでした。

このドリンクとの出会いが僕の肌にハリを与えてくれるなんて、その時は思ってもいなっかったです。(←うさんくさいですね。)

飲むヒアルロン酸注射?!と思いました。

みなさんは、ヒアルロン酸注射ってご存じでしょうか。

そう、ハリの出したいところにチューっと注入するだけでポンっとハリの出てくるアレです。

人間は加齢とともに肌のコラーゲンやハリ・弾力成分は減少していき顔はしぼんだ印象になってきますよね。

逆に言うと、いつまでもハリがある人って若々しい印象です。

このハリは、表面から与えるスキンケアだけでは限界があって美容整形しないと取り戻せないと、ずっと思っていました。

でもそんな概念を覆したのがビーマックスの美容ドリンクです。

このドリンクは特許取得していたり人で実際に実験して効果が認められたエビデンスマークがあったり、美容の3大成分ツバメの巣やすっぽんエキス、プラセンタとか食用ヒアルロン酸が配合されいます。

またこのドリンクを飲むときはモグモグと噛みながら飲むのですが、咀嚼の際に舌下吸収といって舌の粘膜から美容成分を送り届けるのでダイレクトに顔の肌に栄養分が行くのだとか。

まぁメーカーが伝えたい細かい特長は色々あるかと思うですが、そんなことがどうでも良くなるくらい効果が目に見えます。(※個人の感想ですが。。)

ちょうど25歳くらいから肌荒れだけじゃなくて、たるみ、目元のクマ、夕方になったときの顔のくすみも気になっていましたが、このドリンクを飲むとその悩みを忘れてしまいます。

ニキビ肌荒れに効くとかではないですが、エイジングケアを意識していた僕に本当にいい商品をすすめてくれた店長さんには今でも感謝ですね!

顔のたるみの最初のサインは目元なんですが、25歳くらいから目元の黒クマっぽい線(たるみのサイン)がうっすら入っていたときも、このドリンクを飲んでれば線が濃くならないどころか薄くなり感動。

それから僕はビーマックスのリピーターになり、当時お肌のお手入れを担当していたお客様全員にこの話を伝えていたら、担当の顧客様は知らないうちに全員ビーマックスを始めておられました。(笑)

たるみは内側からのハリがないとどんなに引き上げても自然な若々しい肌にはならないと思っていたので、このドリンクの存在は本当に助かりますね。

こんな感じで最近は仕事も多忙でクマがすごく取れにくくなっているので、またビーマックスを飲んで美肌活にも気合入れていきたいと思います!

P.sニキビ肌荒れは、洗顔の見直しで普通に改善することができました。(肌荒れケアは洗顔が命。)

ではまた次回の記事もお楽しみに!

【Twitterのフォローお気軽にどうぞ!▶爽やか度アップアドバイザー@タカハシ氏

※少しでも興味深いと思って頂けましたらイイねボタン・シェアをお願いいたします!

フルサイズ 著者情報 決定